社協ってなに?

社協会員の募集について

みんなが幸せに暮らせるまちづくり

 垂井町社会福祉協議会は、社会福祉法第109条に基づいた地域福祉の推進を図ることを目的とする民間団体です。町民のみなさまや、団体、企業などのみなさまに会員になっていただき、地域の人々や垂井町、関係機関などと連携を図りながら、公的な施策だけでは対応しきれない福祉の課題に取り組んでおります。
 地域の中で困っておられる方のことを地域全体の問題として考え、ボランティアの方々や近隣の方々が助けあい支えあっていくことや、福祉の専門家とともに必要な福祉サービスを提供していくために、社会福祉法人として団体活動をしております。
 垂井町社会福祉協議会は、みんなが幸せに暮らせるまちを願った会員で組織されています。みなさまからの会費は貴重な財源です。
 ひとりでも多くの方にご理解いただき、会員になってご協力いただけるようお願いしております。

会費

 会費は、自治会長さんはじめ関係者のみなさまのご協力により、毎年8月に納入していただいております。

一般会費・・・1口 500円
特別会費・・・1口 3,000円
施設会費・・・1口 5,000円
賛助会員・・・1口 10,000円

 

みなさまからの会費の使いみち

 会員のみなさまに納入いただいた会費は、福祉のまちづくり活動事業などに大切に使わさせていただいております。

法人運営事業 理事会・評議会等
企画広報事業 社協だよりの発行
社会福祉大会の開催
心配ごと相談事業 心配ごと相談所開設(町からの)受託金含む)
助成事業 小中高等学校福祉協力校活動への助成10校
福祉活動事業 福祉推進員活動・福祉講座・ワークキャンプ・障がい者のつどい・ヘルストロン設置事業・福祉機器無料貸出し・ひとり暮らし高齢者のつどい・ボランティア活動・地域福祉ネットワーク事業・手話教室の開催・各ボランティア団体への活動助成・給食サービス・介護予防事業・子育て支援事業・生活福祉金貸付事業
その他の事業 いきいきふれあいサロン推進・心身障害者小規模授産所事業・ホームページ新着情報の提供